【愛され商品とクラウドファンディング】 〜愛され商品編〜mm式

こんにちは
  
牧さんと一緒にこのページを
運営している宮川です。

私は以前某大手車メーカーで
10年以上車の開発をしていました。

いまでは独立して中国輸入など
さまざまなビジネスを運営していますが
  
車メーカーでの開発職の経験を
たっぷり活かして、
  
「愛され商品 x クラウドファンディング」
  
の組み合わせによる卸ビジネスに
いま最も力を入れているところです。

今日はそんな私が投稿します。


【愛され商品とクラウドファンディング】
〜愛され商品編〜
  
「愛され商品をイチから作ろう!」
  
と思ったら必ず必要になるのが
『ものづくり』
の基礎を学ぶことです。

ものづくりの世界は、
ある意味、職人の世界です。

一度手に入れてしまえば一生モノ。

そんな世界だからこそ、
  
「10年やってやっと一人前」
  
そんな言葉もあるほどですが、
  
だからといって
「え?10年やらないと出来ないの?」  
と思わないでください。

「愛され商品」の場合、
実際に商品を製造するのは
メーカー(工場)になるので、
すべてをあなたがやる必要はないのです。

ではあなたは何をやるのか?
それは企画開発です。

で、その企画開発の基礎に関しては
学ぶ意欲があり真剣に行動すれば、
数カ月でマスターできます。

いままでに「愛され商品」の
企画開発をお教えした人はみな、
数ヶ月でマスターしていますので、
大抵の人は大丈夫だと思います。

数ヶ月で商品企画開発の基礎をマスターして
あなただけの「愛され商品」をつくり、
クラウドファンディングで売上を爆発させる。

そのあとは、国内や海外の一般販売、
卸販売、さらには海外のクラファンに
挑戦してみる。というのもアリですね。

是非、「愛され商品」で
今後あなたが一生使えるスキル。

「ものづくり」のスキルを
手に入れてください。

『愛され商品イチから作る”脱”転売の専門家 牧隆行のmm式クラウドファンディング』を略してmm式ビジネスと言っています。その商品のことを愛され商品と呼んでいます。クラウドファンディングのメソッドを体系化したノウハウをmm式クラウドファンディングと呼んでいます。

mm式ビジネスについてはこちら。mm式ビジネスとは?
愛され商品についてはこちら。愛され商品って何だろう?
mmm式クラウドファンディングはこちら。クラウドファンディングとは?

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。