起業したいときはどこに相談すべき?

起業したいときはどこに相談すべき?

起業したいと思ったときに、何から何まで自分ひとりでできるという方はごく少数でしょう。起業したいと思ってもどうしていいかわからないからこそ、どこかに相談したくなるという方がほとんどかと思います。もちろん、相談というのは大いにいいことです。ただ、どこに相談すればいいのかわからないという方も多いでしょう。ここでは、起業したいときにどこへ相談すべきなのかについてご紹介していきたいと思います。

・起業を支援している専門家がいるところ

起業したいときには、まず起業を支援している専門家のいるところに相談するようにしましょう。「そんなところ知らない!」という方もいるかもしれませんが、「起業 支援」などのキーワードで検索してみると、さまざまなところがヒットするものです。今は起業したいを考える方が多くなっているので、起業家の支援団体もかなり多く見られるようになっています。

また、都道府県や地区町村が起業したい方のためにサイトを開設していることもあります。地元での起業を考えている方であれば、こういったところを利用してみるのもいいかもしれません。

・実際に起業をして成功している人に話を聞くのもひとつ

もし身近なところに実際に起業をして成功している人がいるなら、その人から話を聞くというのもひとつのアプローチです。まったく別の分野となってくると参考にできる部分は少ないかもしれませんが、同じ分野での起業ということであれば大いに参考にできる部分があるでしょう。

身近なところにそういった人がいないという場合でも安心です。というのも、最近では自分の知識や経験などを商品として売りに出している人も増えてきているのです。そのため、代金を支払えば起業に関する知識や経験といったものを提供してくれるという人もかなり多いのです。

「経験者が相談に乗ります」という形で有料の相談をおこなっている人もいます。もちろん、当たりはずれもあるでしょうが、こういったものを利用してみるのもひとつの経験としてはいいかもしれません

報告する

関連記事一覧

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。