クラウドファンディングサイト「MotionGallery(モーションギャラリー)」とは?

クラウドファンディングサイト「MotionGallery(モーションギャラリー)」とは?

クラウドファンディングがきっかけで誕生した映画が大ヒットしたこともあり、クラウドファンディングというと映画のイメージが強いという方も多いのではないでしょうか?まさにそのイメージ通りのクラウドファンディングサイトが「MotionGallery(モーションギャラリー)」です。ここでは、「MotionGallery(モーションギャラリー)」についてご紹介していきたいと思います

・映画ジャンルがメインの購入型クラウドファンディングサイト

MotionGallery(モーションギャラリー)は映画ジャンルがメインとなっている購入型クラウドファンディングサイトとなっています。リリースは2011年のことで、これまでにMotionGallery(モーションギャラリー)をきっかけにカンヌ国際映画祭をはじめとした数々の国際映画祭にいろいろな映画作品が送り出されているのです。

映画ジャンルがメインということもあり、今まさにこの瞬間にもさまざまな作品に関するプロジェクトが進行しています。これからもMotionGallery(モーションギャラリー)をきっかけにさまざまな作品が話題になることでしょう。

・世界規模でのクラウドファンディングが可能に

MotionGallery(モーションギャラリー)は世界最大級の海外サイトと連携しているため、日本国内に限らずそれこそ世界規模での支援を集めることができるのです。20億円以上という国内最大級の累積調達額はもちろん、約4000万円という最高記録プロジェクトも世界規模だからこそ可能となっている数字なのでしょう。

おまけに、MotionGallery(モーションギャラリー)は国内最安プラットフォーム手数料5%を誇ります。プラットフォーム手数料とは別に決済代行手数料がかかることになるのですが、それを踏まえても良心的な手数料と言えるでしょう。だからこそ、より多くの支援を集めることができるのかもしれません。

報告する

関連記事一覧

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。