クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングとは?
最近では、「クラウドファンディング」という言葉をよく見聞きするようになりました。芸能人などの有名人がクラウドファンディングをおこなっているケースも少なくありません。そもそもこのクラウドファンディングとは、どのようなものなのでしょうか?ここではクラウドファンディングとは何なのかについてお話ししていきたいと思います。
・「Crowd」+「Funding」=クラウドファンディング
クラウドファンディングというのは、「Crowd」と「Funding」という言葉がくっついたものです。ちなみに、造語です。「Crowd」というのは、「群衆」を意味する言葉です。「Funding」というのは、「資金調達」を意味する言葉です。そのままくっつけると「群衆資金調達」となるのですが、もっとわかりやすく言うと「群衆からの資金調達」「群衆を使った資金調達」といったところでしょう。
クラウドファンディングは「ソーシャルファンディング」と呼ばれることもあるのですが、基本的にはインターネットを経由して不特定多数の方が資金を提供するという形になります。募金のようなものと考えていいのですが、募金とは違ってリターンのあるものも少なくありません。
・クラウドファンディングの種類とは?
クラウドファンディングにはいくつかの種類があります。先では募金を例に挙げましたが、募金のように寄付をするだけでリターンのないものもあります。与えっぱなしの寄付型と呼ばれるものです。
一方で、何かしらのリターンがあるものもあります。例えば、投資型と呼ばれるクラウドファンディングであれば配当という形で出資者がリターンを受け取ることになります。融資型と呼ばれるクラウドファンディングであれば、出資者は利子という形でリターンを受け取ることになります。クラウドファンディングには購入型というものもあって、その場合には支援をすることによって何かしらの商品やサービス、権利といったものをリターンとして得られるようになっています。
一口にクラウドファンディングといってもいろいろな種類があるのです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。